続「あ」の道程

4月4日・5日

今回の白馬は仕事の都合で日曜日からなので運転は一人ぼっち。。。
夕方の4時に松山を出発してみれば翌日2時には白馬着。
最近、睡眠貪るダメな男呼ばわりされていたのですが
ほーらやってみれば出来る子じゃないですか。

4日
さて初日はゲンさんのレグナムに乗せてもらって
初ゲレンデの白馬乗鞍へ。
e0070286_22183971.jpg

この日は今シーズン最後の日でした。一日券1500円、、、だったかな。
モーグルバーンに入ってみました。
とても整備された綺麗なバーンでした。
お昼前に皆がデラパージを始めたので一緒にお手伝い。
気温が高かったのでホレまくってたコブですが、お陰でそれなりに。
ローカルと思われる連中も休憩に入った模様。
さくっと浅くなったコースに勇んで入ってみると・・・
1エア台で投げられてしまいました。。。
腰から落ちて呼吸困難でヒーヒー。
そこへゲンさんも降りてきて、これまた2投目、背落ち。
そんなこんなでシーズン最終日の白馬乗鞍を堪能?してお昼からは、お馴染み聖地R3へ。

e0070286_22351691.jpg

すっかり日差しは春ですが雪は沢山あります。
雪質はモッサリですがコブは深めで難しいです。

先週も有った、ミドル下部の「じゅん君ライン」の6コブで毎回破綻してしまいます。。。
ゲンさん曰く、学習能力が無い。
だって最初の一コブ二コブで脳みそ揺れちゃうもの。。。
・・・にしても、斜度の深い斜面に来ると毎回同じ癖がでます。

左手のストックを空振り
右ターンの山周りで体が外向してる

この二つは同じ事が原因かな。
明らかに右ターン後半で体が遅れています。
後半の山周りで頑張りすぎて板に余計な力が働いてるのかもしれません。
で、早く向きを変えたいので手首を返しながら
(上体を返しながら)ストックを突こうとしてしまうのかなぁーなんて思っています。

この日は投げられた腰が痛いので早めに撤収です。
もちろん、この日最終日の、四十七とルイスもメイクで。
晩御飯はノブ君作の豚骨カレー
おいしかったけど御代わり出来なかったのはそのせいか。


5日
この日は月曜日ですが、お休み取ってるじゅん君とどーじんもR3へ。
e0070286_231570.jpg

おっ、なんか「降りて」きましたよ~!
それほど苦も無くR3のミドル前半まで通せた。
板だけ前に出していたのを、体ごとコブに寄せていけたからだ。
こうなるとB型のボクは調子に乗っちゃいます。
まぁ、この日は元々お昼から雨の予報だったので昼までもてば(体力が)良いし。
ところがそんなボクの調子を察してか
じゅん君どーじんの予想に反して、お天気も崩れることなく
47まで積んで来てもらったノブくんも「あと1時間スね」
なーんて言うもんだから再び聖地へ。
絶好調は・・・その後一本で売り切れました、希少品だったようです。
まあ、、、そんなもんだね。

休憩後の二人にお別れしてノブ君と下山。
ささっと荷造りして15時過ぎには出立。
我が家の新顔ザッツ君を6000回転keepで
走らせて24時過ぎに松山到着。
はえーな。燃費ちょー悪いけど。
[PR]



by ak123 | 2010-04-13 23:27

走っても走っても、腹凹ねー
by ak123
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧