続「あ」の道程

ボクの励まし方

会社の上司っちゅーか、とりあえず先輩がおりまして
普段から会話に違和感があって、かなり苦手な人である。

たとえば以前「工程が大変そうやね。」とか聞かれた時には
朝早くって夜遅くって休みなしの現場だったので
「いやぁ休日も仕事でキツイす。」と、とりあえず
そのまま甘えた事をぬかしてみたら
「僕もね工程が目一杯で、しかも工事内容も難しいんよ~」
・・・そんなん言われたら「休みまーす」って言えんやん・・・。

別の日。荷受の手伝いで、昼二番に倉庫で待ち合わせの時。
午前の予定が詰まって昼飯がとれなくて。
結構空腹でくたびれてたけど、搬出業者も居るし頑張って積み込んだ時には
「昼ごはん食べてなかったのでこれから食べます。」ったら
「ぼくは昨日も昼食べてないんよ~」って。
ぼくは、普通に「腹減った」って言ってるだけなんですがね。

コレってこの場合、ボクもなーんて答えるべきなんでしょうか?
向こうはなんて返事を期待するのでしょう?
「参りました。」かな「さすがですねぇ。」?

必ず1コ上行くの。必ず「オレの方が、お前よりしんどい」なのね。
って事は、元気付けられてる感じではないし
もっとヤレやーって事なんですかねえ。
さらにこの人、どんなにヒイキ目に見ても
他の人の目で見ても決して働き者ではないってのが
一番腹立たしいワケですが。

実際問題、今後もし絶望的な出来事があったとして相談を求めるとなると・・・

これ以後普通に会話してても
必ずこの「オレオレ感」を感じてしまう。
なんなんだろうね。
こうなると適当な話しかしたくなくなる。
普通に話してても不愉快になる。

人を励ますのに、無感心な激励もダメですけど
「君、大変だろう。でももっと大変な人もいるんだぞ!」
なんて言い方は絶対バツですよ。
[PR]



by ak123 | 2011-04-11 18:38

走っても走っても、腹凹ねー
by ak123
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧