続「あ」の道程

07 その17 小田スキー場

e0070286_13462059.jpg












先日の素晴らしいコンデションにつられて小田スキー場に来ました。
おっと、忘れ物の回収も忘れずに。
小田へ手前5kmの道には積雪がありました。
今日は気温が高いから、解け始めのシャーベットな道。
小田への道はタイトで険しい。高低差の大きな折れ曲がった道は
スタッドレス装着とは言え、FFの小径タイヤのK4はつらい。
つーか、今期装着してるBSのREV1は、なんだかイマイチ。
なーんか直ぐに目詰まりしたように雪を掻く感覚が頼り無い。
軽量車には向かないのかな。去年のYHのガーデックスの方が良かったよーな気がする。
これがマッチングちゅうもんか?ま、圧雪路は不満ないし。
オイラとのマッチングだなこれは。うん気のせいだ。

さーてゲレンデに着くいて、そそくさと準備してると303が登場。
先に忘れ物を回収しに建物のほうへ。今日は人多そう。。
気温も上がりそう、、、リフトで上に向かうとTENの皆さんがコブのメンテをしてる。
…これね手伝うのはやぶさかでないのだけど下手にやっちゃうと壊しちゃいそうなんだよね。
でもちゃんと手伝いますよ、地味に。
大洲のナルちゃんにも会って、梅原さんにもご挨拶。
この人はスゴイね、なんだかんだ四国のスキー場のほとんどに
モーグルコースと言うモノをほぼ常設させた張本人だもんね。
実際ヘタにハチ北行くよりもキレイなコブが四国には有るもんね。すばらしい。

で肝心のコブですが…先日よりも板が走ります。303がエア台トンでる、豚トンだ!
でも二人ともこんなモーグルな事は慣れてないもんだからラインに入れません。。。
オイラは途中から台ははしょって滑ってたんだけど、303は果敢に挑む。
む、さては新しいダイエット法か?ぐるぐる滑ってテクノコースにも行ってみると
こっちはいい斜度と荒れ具合でしたが、、、石か氷か判らないけど
下の方は滑るとガリゴリ聞こえてくる。。。ここはもういいや。

途中でカザマさんと会う。その時はフリース姿だった。
その次はSL板はいてプロテクターしてた。
で、最後は半ソデだった。
e0070286_13472066.jpg












ぼくも303が言うトコロのパジャマウェアーを脱いでフリースに着替えました。
303はそれでもウェアーを脱ぎません。む、これも新しいダイエット法なんでしょうか?

この日はスキー場主催の抽選会も有りましたが当たるハズもなく
春スキーを堪能します。コブも解けてベチャベチャになれば
またさらに面白くなるのだろうけど、日陰になってるから大して溶けもせず。
エア台から下のコブが滑れなくなってきたんで今日は終了。
今日は帰りたくない病は出なかったけどそれでも4時まで遊んでた。

来週は白馬に行って帰りはそのまま東京出張です。
それにしても、このまま四国のスキーシーズンは終わってしまうのでしょうか?
まだ石鎚も滑りたいなぁあ。
[PR]



by ak123 | 2007-02-04 23:59

走っても走っても、腹凹ねー
by ak123
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧