続「あ」の道程

<   2005年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧




寒いってば

きょうもアホみたいに寒かった。
もともと、砥部の現場に行く予定だったので
厚着をして出て来た、、、が、やっぱ寒い。死にそ。

グランドでは愛媛FCの入団テスト(と聞いた)をやってた。
そんな中3時間程、外で作業の立会いをしたのだけど耳ん中がイターイ。
冷たい風が吹きまくりの中で、ニットキャップとか被ってないから
耳の穴ん中まで風が当って痛む。
もっと寒いスキー場に居たって、こんな苦痛は感じた事は余りない。

で、会社に戻ってくると、節度の無い暖房攻撃にやられて頭がボーっとする。
チミら適温ってあるでしょ?AC設定27℃って!むしろ具合が悪くなりそうだ。

今週末は体調崩したくないので、もう帰ることにしよう。
家で板にワックスかけよーっと。
[PR]



by ak123 | 2005-12-14 19:01

分岐点

今日は猛烈に寒いです。松山市内でも雪が舞ってたよ。
砥部方面の現場へは今日は行かないでおこう。
職人さん達、ゴメンなさい。

とりあえず『C』としておこう、以前からお誘いを受けている会社に呼ばれた。
ちゅうても今の会社の仕事としての打ち合わせを兼ねてたわけだが。
入社してからの職能用件やら、会社のビジョンやら、雇用条件やら…
気が付くと「ん~あとは時期的なモノと、円満な退社を…」なーんて
ワタクシが言っちゃってるよ。あれ~そんな流れにのまれてる~

実際、来年の2月いっぱいまでは、例の競技場の改修に伴う仕事が有る。
でも、そのCの仕事も面白そうだし、小さいなりの自由さがある。
小ロッドな仕事がメインではあるけれど
むしろ自由なぶんモノ作りとして想い入れが込めれるかな。
…ただ、現状から抜けるのが『恐い』な。いっそビークーにでもなっちまうか。
[PR]



by ak123 | 2005-12-13 17:53

久万スキーランド2

昨晩は、K子さんが寝てる時間に帰宅した。
今朝は、起きる前に出ようとしたが、準備してる時に起きてきた。
「おはよう」そんだけ言って出てきた。
友人1Kが、車で来るまで夜にくるまって…って。
昨日の酒が残ってる。なんだかクラクラする。
酒飲まない1Kには結構なクサさだったようで。

移動中にK子さんにメールで謝罪文を送信。
しばらくすると、「ゴラァ!行って来ますぐらい言うって行かんかい」
と言う書出しで、お返事が来た。つまりまだ怒ってると。
…ほっとこ。電波が悪くて、しばらく見れてない事にしようっと。

久万に着いた。日曜日っちゅうのに以外に人が少ない。
早速、風間さんに出会う。SL競技用の板を履いてた。
K-SKI≒KAZAMA、ネームまで入れてた。このシャレがしたかったんだって。
ズレなくて難しいけど楽しいらしい。
リフトで上がるとラインはそのままだった。でも硬そう。
フラットを何本か滑った後、ラインに入ってみる。
…気分が悪くなりそう。その後のリフトで乗り物酔いしそうだった。
ラインは硬いし、スキーがなんだか走る。二日酔いで参ってる?
休憩しながら水分たくさん取って、体外に放出してみる。
新しい上着のベンチレーション(メッシュ)がファスナーに挟まってた
1Kに、「ファスナー上げ下げしてみんけん」と言われ
その通りにしてみたら、破れた。(泣
ま、穴があってナンボのベンチレーションだからイイっか。

先週、井川スキー場でも会ったショウさん発見。
一緒にラインを滑る。「左肩が入ってますね」
そーなんですよ。それは解ってるんですけどねー
1Kと互いに見せっこして直そうと努力してます。
フラットで練習を、と言われますが、フラットでは出ないのに
コブに入ると出てしまう。ちゅうか忘れてしまう。
もう何年もコレですから、根が深くって直りませーん。
ラインを滑る人が増えてきて、並びができ始めた。
その人達の中で『GenGの忘れ物』に出会う!
いやー!何年振りかな。さすが上手いね!
昼過ぎてから人が増えてきた。ナルちゃんもやって来た。
あれー?風間サンも、ショウさん、ナルちゃんも
みーんな、ゴーグルをスミスにしたんだね。

ラインを滑ってる人の中に、際立ってる人がいた。
スンゲー安定してる。中学生なんだって!
上手いなー、俺があと二十才若くってもー
勝負にならんか。。。

だいぶ疲れてきた。でも1Kと、「あと一回で帰ろう」
何回か言いあった後、やっと下山した。
駐車場に帰ると、近くの車から女の子が近づいてきた。
「すいませーん、ウェアのファスナーが噛んじゃって…なんとかなりませんか?」
マジですか。ネタですか?いいえマジバナです。
ベンチレーションのトコじゃないから、キチンと外してあげた。
ちゅうか無傷ではずれた。ちょっとクヤしかった。

K子さんから更にメールが来てて、雰囲気が少しゆるくなってきた。
つかさずメールを返して、ほぼ解決。
家帰ってみるとR菜さんが、おばちゃんの家庭菜園で
穫ったジャガイモが沢山あった。
ソッコーでシチューの支度をした。K子さんも喜んでくれた。
なんとか円満解決ですね。

いよいよ来週は白馬ですよー
[PR]



by ak123 | 2005-12-11 23:59

久万スキーランド

本日は、久万スキーランドへ。しかも昼すぎに出発。
なんで昼かっちゅうと…

つまらない事でK子さんのご機嫌を損ねてしまった。
人の考えは、人それぞれ十人十色。
いちいち、突っ込むんじゃなかった。。。
自分の思う所を言うのにも、言葉は同じでも
声の大小、語尾の上げ下げなどで、伝わり方が違ったりしますね。

少なくとも、この時期に長引かせるのはよろしくない。
すみやかに謝罪するべきなんだけど、ソッコー謝罪すんのもねー。
K子さんが出掛けてから行動を開始。大人げねーな、俺。
今晩は、仕事を誘われているM氏の会社の忘年会もある。
スキー場に2時前に到着したとして、4時過ぎまでくらいか…。

とりあえず、ムーブを久万に走らせる。
三坂峠の辺りまで来ると、路肩に雪が残ってる。
スタッドレスに交換したんだし、雪道も試走してみなくちゃ。
国道からスキー場の途中に有る広場に一面雪が残ってた。
乗り込むでしょ?…あんまりワカンないや。
得意のヤフオク1万2千円也のシロ物だから
早いトコ正体を知っておきたいんだけどね。
スキー場につくと、入り口の駐車場に雪が残ってる。
突っ込むでしょ?…何も起こらず。大丈夫っぽいすね!
それよか登り坂で、ムーブそのものがタレてるわ。
軽でNAだからしょうがない。

スキーを始めた10年前くらいは、三日に一回は行ってたホームゲレンデだった。
当時はボーゲンで降りてくるのに30分かかった事もある、県内屈指のゲレンデだった。
そこしか知らんかったし。しょぼい、雪モサモサ、料金が割高。
それが久万スキーランドの今のイメージ(俺比)。
それでも年に2・3回は訪れる。U也・R菜のミサイル兄弟を放し飼いにするには
手頃な斜度と距離だからである。初ゲレリフトはタダだし。
しかし近年、U也は白馬五竜スキー場で滑走して以来
奴にとっても、『しょぼい』スキー場にランクされている様だ。
R菜さんは、もっぱら『ソウルスノーボーダー』なのでどこでもいいみたいだ。
ただ、彼女のリフトに乗り降りする際のビンディングの着脱
リフト待ちの立ち姿は俺が見ても、かっこイイ!

ゲレンデは、ほぼ全面滑走可だった。おまけにラインが一本あった。
とりあえずフラットを滑る。先週の井川より人が少ないので滑りやすい。
板が雪を噛む感覚ってイイですよねー。ラインにも入ってみる。
ありゃりゃ、やっぱ初っ端は踏み方が潔くないから足が追い付かない。
積極的に行かなきゃね。ラインに入ってた人の中には、かなりのご年配が。
いやーGenGより年上に見える。確実に10歳は上ですよ。
ちゅうか、スキー始めた頃にもオジさんいらっしゃいましたよね?
同じFRXだったので話しかけてくれた。年配の方が元気にそれなりに
滑ってるのを見ると、自分の賞味期限も、まだまだ大丈夫!と思える。
あっと言う間に時間が来てしまった。ラインで一緒に滑ってた
オジさんと、今治から来た二人組さんにお別れを言って大急ぎで下山。
帰宅後は即、自転車で街に出た。

ペダルこぐ度に、筋肉痛ちゅうか脱力感ちゅうか
体を酷使した感じが心地良い。あれ?オラ、Mかい?
明日も久万へ行くつもりマンマンになった。
[PR]



by ak123 | 2005-12-10 23:59

スタッドレス

仕事の合間に家に帰ってスタッドレスに交換した。
サーフの時は、ジャッキUPがメンドくさかったのでスタンド任せだったのだ。
いやあ~さすが軽四、超~楽勝やね。

その昔、車の峠コゾーをしていた時に、毎週土曜日の夜だけ
セミレーシングタイヤに交換してたっけ。だって3000kmぐらいで
寿命だもの。。。オイル交換と同時にタイヤ交換、、、みたいな。
あ、正確には最初だけやったね。そのうちメンドくさくなって付けっぱだった。
おかげで今より貧乏だった。懐かしいなあ。

とにかく、これでこの冬はドコでも行けますね。
明日は久万スキーランドへ行こうかな。
[PR]



by ak123 | 2005-12-09 17:35

初滑り

はい朝から雨です(怒)
303に電話してみますが出ません(怒)

ムーブのタイヤ交換して単独登頂しましょうかね
と、思案してるところに303さんから到着の電話が。
下に降りて見ると、やっぱ雨。
ところが、宇和島からの道中で雪が降ってたらしい。
ちょっと期待しながら、荷物を放りこんで出発。

初めて行く所だから、道の具合やら
時間的なものやら、ぜーんぜん判らない。
どこのICで降りたらいいのかも判らない。
SAで手に入れた路線図で降り口を捜した。
井川・池田・三好ICで降りるみたいだ。名前なが!
後はスキー場への案内板を頼りに、松山から2時間ほどで
なんとか井川スキー場にたどり着いた。
標高1000mを超えてると、雨も雪に変わりますわね。
駐車場は真っ白。

早速着替えてゲレンデへ。まだ9時だっちゅうのにe0070286_1481254.jpg
TENの皆さんがライン作ってらっしゃる。
梅原さんは40歳も過ぎてるのに、滑りがカッコいいな~
ちょっと挨拶してみましたが、ラインは遠慮しておく。
フラット、フラット、、、あれ~アクロスに行ってたから
フラットはまともに滑れるかと思いきや全然ダメ。
毎度の事ながら、左足に荷重がままならず。
体が斜度負けしてるし、板が雪に引っかかる。
かたや、303は軽快に滑ってる。。。
303に先にラインに誘われてしまった。
当然2、3コブではじき出されてしまった、あーん。。(泣
何度やってもダメなので、フラットから精進し直す。
303には、今までもそんなモンやん、
といわれました。チっクショー
それでもダメなりに、コブのなかで足を動かしたからか
フラットで荷重にメリハリがでてきた。そうかそうか。
カンが少しずつ戻ってきたぞー

お昼は食堂で食べた。
ミートスパゲッティー¥680を食べたが良くも悪くもない。
カレーも同じ。カツどんはウマそうだったらしい(by豚㌧比)
次回はカツどんにしてみよう。

昼以降、雪がひとしきり強く降ってきはじめた。
でもスキーの扱いに、さらに馴れた感じ。
下側に有る、斜度のゆるいラインなら滑れる様になってきた。
今までストックを振る左手が、マイクを持つ様になってしまうクセがあって
去年から気をつけているのに直らない。
303に相変わらずソレだと言われた。今期は直るといいな。
滑りそのものに影響はあるのか判らないけど、カッコが悪いもんね。
戻ってくる感覚に対して、体力はイってしまったみたい。
普段何にも体力付く事してないからしょうが無いね。
左足に力が入らなくなってきた。以前のネンザも関係有るのかな。

途中から、ひたすら黙々とラインを滑ってる人が、みやさんだと気が付いた。
11月のオープンから毎週通ってるらしい。本人的にはイマイチらしいですが
全然イケてらっしゃいますよ。あと、帰る間際にショウさんを発見。
夏場に足をケガしてたみたいだけど、もう直ってるみたい。
今日はラインをガンガン滑ってた。

3時ぐらいになると雪で前が見えずらくなってきた。。。e0070286_1483081.jpg
それでも下ろし立てのダイスのゴーグルは調子がいい。
隙間がないから、曇らないし目もショボショボしない。
ラインは、ミゾに雪が溜まって来て滑りにくくなってきた。
でもその頃になると、フラットでは不自由が無くなった。
たのしー!
しかし、気が付くと303は帰り支度の様子。
帰りの渋滞も考えて、今日はこのくらいにしといてやるか。

井川スキー場は、今日初めて来た訳だけれども
こんだけの斜度で、11月のオープンからラインが
あるのならこの時期には有りですね。
ラインも土は出なかったし。来週も行くかもしれない。

やっぱ、スキーは楽しい。ますます12月17日からの白馬が楽しみになった。
毎回この時期は思う事だけど、普通に滑れるだけで楽しい。
しかし、昨シーズンをふまえつつ…今期はやんわりと。。。
[PR]



by ak123 | 2005-12-04 23:59

シワスデス

12月になっちゃいました。
久万スキーランドも昨日オープンしました。
白馬五竜スキー場は天然雪でオープンしました。
今日現在、アルプス平で60cm!
17・18日の白馬が超~楽しみですね。
シーズンインを日曜日に控えていますが…
今日は雨。日曜の予報も雨。。。
僕がヤル気出すと、ほとんど雨が降るとです…
どうしてくれましょうかね。

グダグダ3に書いてた仕事だが
本日、施主の『お偉い様』に呼び出され
他社との比較、自社としての仕様について
2時間程説明いたしました。
昨日まで、他社の仕様に追いこまれていたんだけど
なんとか受注出来る事になった。
これで後の追加まで、ほぼ決まった様なもん。
工期は、ウチの初っ端が再来週で、最終が二月末か…
休日のスキーとかの予定と、かぶらないといいな。

昨日、K子さんのリクエストで旅館を予約しちゃった。
年末は城崎温泉にカニ食いに行く予定。
[PR]



by ak123 | 2005-12-02 17:07

走っても走っても、腹凹ねー
by ak123
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧